透明な時間がゆっくり流れてく with 黒沢秀樹 

休止中のL⇔Rのギター黒沢秀樹さんの曲、歌について、「私、ファン歴が浅いのが、とっても残念なの」な(=゚ω゚)ショボリな管理人が語ります。「ヽ(`Д´)ノ何をかたるんじゃい」と突っ込まれそうなブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はいよいよ sowan songintersect Vol.3なのだ

いよいよ明日です。
黒沢秀樹さんと  sowan songintersect Vol.3 のライブ。


当たり前のことだけど、自分が出演者ではないのに、ライブの前日ってなんか落ち着きませんにゃ。って、もう12時越えてるから、前日ではないけど・・。

この落ち着かない気持ちに混じって
凄く楽しみであればある程、本当にその楽しい所に行き着くのかという不安感と、終わってしまうことのさみしさの先取りのような悲しさが、モヤモヤっと自分の周りに存在中だしな。

でも秀樹さんのライブって、終了後の楽しさが結構持続する。
二,三日は訳もなく楽しい気持ちでいられるんだよな。

だから、「愛のゆくえ」なんぞ聴いて、結構(=゚ω゚)ポッと幸せ気分になって、「大事なこと」でcalm downして寝よっと。

だめならエルビス・コステロへ。
英語の曲は、正直言って意味が解らないから、聴いてると寝やすい。
この人の声、すごく深くて落ち着く。
が、この人の曲いきなり盛り上がるところあって感動だったり、英語の発音が妙にクリアーな所があって、せっかく寝たのに英単語が飛び込んでくることがある。

受験生ではないいんだから、英単語飛び込んでこなくていいのに。
眠るときに他の人って何を聴いているのだろう。

9月30日。出かける前の訳のわからない忙しさの中、11月27日の「IE SOUND JAMBOREE in O-EAST」のチケットとりして、ヤッターマンになっていたのに・・・まだ余裕ありで取れるんだ。

凄い忙しかったんだけど、あれは一体・・・、無駄な忙しさだった訳ね。。
こういうことはよくあるからノープロブレムな訳だけど・・。
でも確かに、27日は月曜日、そして3時台の開始。
きびしーって人が多いんだろな。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kazezishi.blog65.fc2.com/tb.php/13-d1920d1f

Menu

プロフィール

kazezishi

Author:kazezishi
ジャニス・ジョップリン、スピッツ、アイアン・メイデン、クイーン、そして、そこに黒沢健一が加わり、さらに黒沢秀樹が加わり、音楽嗜好の統一性のなさにいっそう磨きがかかりつつあるいきものです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。