透明な時間がゆっくり流れてく with 黒沢秀樹 

休止中のL⇔Rのギター黒沢秀樹さんの曲、歌について、「私、ファン歴が浅いのが、とっても残念なの」な(=゚ω゚)ショボリな管理人が語ります。「ヽ(`Д´)ノ何をかたるんじゃい」と突っ込まれそうなブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hideki Kurosawa PresentsのWonder-Ring Vol.2の申し込み

Hideki Kurosawa PresentsのWonder-Ring Vol.2の申し込みをしましたゾ。
うふふ。の心。


黒沢秀樹さんのブログに、「チケットの予約は11月15日から、下北沢440と僕のオフィシャルウェブサイトで」って書いてあったから、オフィシャルの方、更新あったらすぐ予約しようって、午前中出かけずにスタンバッテタけど、ないんだなーこれが。まぁ、なんとなくそんな気もしていたけど。。

で、直接下北沢440の方に電話をしました。

電話番号は03-5481-4143で、2PMから8PM。

10分くらい話し中だったけど、ゲット出来た。
楽しみが一個増えた。
マジうれしい。



4月21日の第1回目のWonder-Ring 、これが凄く思い出深い。
何故か。それは、自分が秀樹さんのライブに初めて参加したってこともある。

が、それ以上に、そんなに大きくはないライブハウスに、何故こんなにミュージシャンがいっぱいいるのか、ってことだった。
思わずうじょうじょって書くとこだった。


トイレの通路の所に長田さんの高そうなギターのケースが無造作に並べてあったり、coccoが、ステージにナニゲに上がって歌ったり。演奏する人が凄く多かったし。
とにかくビックリした。coccoはcoccoとは違うのかもとか思った。cとo
の数が微妙にずれてる別人とか。でも歌聴いたら本人でした。

確かにsummerのリリース記念という記念すべきイベントってことはよく分かったけど、それにしてもってスゴイって感じだった。そして出演者がとっても@homeな感じだったのが印象的だった。

今回はどんな感じになるんだろう。
自分は出演者がいっぱいじゃなくても秀樹さん on stage だけでも充分 うれしいわけだが。



11月27日のIE SOUND JAMBOREE in O-EASTの方は、黒沢秀樹さんが、「18時過ぎの予定」で、sowan songさんの方が公式に「18:40~の予定」とある。

出演時間がとても近くてバッチリですにゃ。間に1人挟まずに、秀樹さん>ソワンさんなのかな。これでどちらもみられそうだ。
こちらもうふふ。のココロです。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kazezishi.blog65.fc2.com/tb.php/17-3f2e1dac

Menu

プロフィール

kazezishi

Author:kazezishi
ジャニス・ジョップリン、スピッツ、アイアン・メイデン、クイーン、そして、そこに黒沢健一が加わり、さらに黒沢秀樹が加わり、音楽嗜好の統一性のなさにいっそう磨きがかかりつつあるいきものです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。