透明な時間がゆっくり流れてく with 黒沢秀樹 

休止中のL⇔Rのギター黒沢秀樹さんの曲、歌について、「私、ファン歴が浅いのが、とっても残念なの」な(=゚ω゚)ショボリな管理人が語ります。「ヽ(`Д´)ノ何をかたるんじゃい」と突っ込まれそうなブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「瞬間線」レコ発ツアー ファイナル @ 7th floor

sowan san live


ビリーズブートキャンプ」買おうっかなぁ~、どっしよーうかな、と考えだしてから、早1ヶ月。フィットネスクラブにずっと籍はあるんだけど、ちょっと遠くてさっぱり行けてないし、ビリーズブートキャンプ、TVで何回も見たけど、ヨサゲだし。

(=゚ω゚)b そだ!sowan songさん見て、決めよっと。

ソワンさんの腹筋が6つに割れてる感じ>即ガイ
ソワンさんのお腹が2つ、または3つの段になってる感じ>即ヤメ



sowan songさんの「わたしのうた」じゃなかった「瞬間線」のレコ発ツアーの最終日の東京行って参りマスタ。


7th floorに着くと、今までよりテーブル少なくて、今日は人をいっぱい入れるぞという根性配置だなと思っておりましたら、やっぱり凄い人だった。

構成は、オープニングアクトがghostnote(一曲ソワンさんが加わる)。そして黒沢秀樹さん4 generations。次がソワンさん with おおはた雄一さん & 中條卓さん & 高橋結子さん&YANCYさん。アンコールでそこに黒沢秀樹さんが加わる といった感じでした。


ghostnote はボーカル・ギターの人とベースの人のハモリが楽しい、曲もスンナリ入ってくる感じのバンドだった。が、すぐに終わってしまったので、あまりよく覚えていないのが悲しい。最近は(=゚ω゚)?記憶力ってナンデツカ?って感じだから仕方ないな。ベースの人がレフティーでニコニコ演奏していたので楽しかった。最後の曲はソワンさんとハモってた。



次は秀樹さんと4 generationsだった。いつ聴いても、ズバット安定してて、聴いていてとても気持ちがいい。見栄えも年齢差いっぱいのバンドなのにいいんだよな。年齢差いっぱいのバンドだから・・なのかもしれない。

(=゚ω゚)b 何回も演ってて、何回も聴いてるからかもしれないけど・・。

秀樹さんは凄く丁寧に歌っていた気がする。散歩の最後で祐介さんや秀樹さんがギター聴かせてくれるのも粋だし。

曲は、愛のゆくえ>かげろう>大事なこと>summer>散歩。
秀樹さん、コロコロしてなかったし、髪短めで結構すいてる感じで、脇を後ろに流してて、照明の関係か目の上の所が少し黒くみえたけど、やっぱステキだった。
(=゚ω゚)b これが秀樹さんの周りだけピンクってやつなんだろうか。


MCでツアーの時スピード違反で捕まったこと話されてた。ソワンさんとも最後に話してたな。
29キロオーバーで捕まったは、運転をツアー中、1人で引き受けたスタッフの人だったらしい。この方が1人で、10日で3000キロ運転していらしたようだ。日本列島って、南西諸島までひっくるめて3500キロだから・・凄いとしか言いようがないな。



そしてソワンさんがバンドと一緒に登場。リッチな演奏が広がるなか、ソワンさんが丁寧に声を響かせていて感動した。最初新しいアルバムの「ココロカラフル」からはじまったけど、次からは一枚目のノスタロジカルから。(=゚ω゚)は「水色の世界」という曲が何故かとっても好きなわけだが・・・やらないだろうッて思ってたら聴けたのだ。ラッキー!うれしかった。

そして瞬間線のナンバーに。「夜の水面」、最後の「春のダンス」最高だった。春のダンスはベースラインかっこいい。
いろんな音の中をソワンさんの声が飛んで、響いて、演奏と一つになってきれいだったな。


そしてMC。あの調子ですよ。お笑い会でも充分に生きて行けそうなあの調子。笑いまくってしまった。

細野春臣さんのハリケーン・ドロシーをおおはた雄一さんやYANCYさんと歌ったり、Smoke on the Water混じった長めのセッションやったり、内容も盛りだくさんで、楽しかった。



おおはた雄一さんのキャラに友達も私もバカウケしてしまい、YANCYさんの弾き姿とニコニコ顔見てるだけで、幸せな気分に浸れ、 高橋結子さんをマジに同性としてカッコイイと思い、中條卓さんのフレットレスのかっこよさに釘付けになり、と、何を見ても聴いても、がっつり感動いたしますた。



(=゚ω゚)b そだ!残るはあれだ。
(=゚ω゚)b ビリーズブートキャンプを買うべきか、買わざるべきか。
(=ーωー); う~ん。。。。

(=ーωー彡);; う~ん。。。。

(=/ωー) ねよっと。

(=ーωー);;; liveは盛りだくさん。だが、レポはとってもウスイ。
(=ーωー);;;; キニスナーイ。って、人様の台詞だけど・・。


スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kazezishi.blog65.fc2.com/tb.php/36-5588f05e

Menu

プロフィール

kazezishi

Author:kazezishi
ジャニス・ジョップリン、スピッツ、アイアン・メイデン、クイーン、そして、そこに黒沢健一が加わり、さらに黒沢秀樹が加わり、音楽嗜好の統一性のなさにいっそう磨きがかかりつつあるいきものです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。